深層レポート 日本の政治
深層レポート 日本の政治(203)

「前原新代表」誕生でさらに翳りゆく民進党の「明日」

2017年9月8日
カテゴリ: 政治
エリア: 日本
トップの顔が変わっても党の中身は変わらない(C)時事

 

 民進党は9月1日の臨時党大会で、新しい党代表に前原誠司元外相を選出した。だが、前原氏はその3日後、早くも新しい党執行部の人事でつまずいた。予定していた山尾志桜里元政調会長の幹事長への起用をあきらめざるを得なくなったのだ。

 失敗の原因がどこにあるのかと言えば、山尾氏が起こした問題以上に前原氏本人の軽さと脇の甘さにある。そして多くの人が、かつての「永田メール問題」での前原・旧民主党執行部の失態を思い出したことだろう。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
comment:6
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順