サイバーアナキスト

執筆者:フォーサイト編集部 2010年12月15日

 本日の更新記事は、春名幹男さんの「インテリジェンス・ナウ 『サイバーアナキスト』アサンジ逮捕はハニートラップか」。AFP通信によると、ロンドンの治安裁判所は、婦女暴行容疑で逮捕されたウィキリークスの創設者、ジュリアン・アサンジ容疑者の保釈を条件付きで認めましたが、スウェーデン検察は保釈決定を不服として抗告。イギリスの裁判所は48時間以内に審問を開きます。事態は動いており非常にホットな話題ですが、記事ではこれまでの経過の分析と、その本質に迫ります。  「専門家の部屋」では、「中南米」に「力強い回復を遂げる中南米経済に立ちはだかる課題」の新エントリ。成長率はペルー8.6%、アルゼンチン8.4%、ブラジル7.7%。驚異的なV字回復を遂げた2010年の中南米経済ですが、先行きはやはり不透明。貧困、犯罪、教育が避けて通れない重要な課題です。  

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順