【月】トランプ国連演説、ドイツ総選挙、
   軍事最終回、小説、外国人偽装就職

執筆者:フォーサイト編集部 2017年9月25日
カテゴリ:

先週金曜日から昨日にかけて、以下の記事をアップロードしました。

国連で「支持者向け演説」をしたトランプ大統領(国際機関の部屋・鈴木一人さん):国連総会で「北朝鮮完全壊滅」を口にし、「米国第一主義」を標榜したトランプ大統領。でもその演説は結局、国際社会向けのものではありませんでした。

 

結果は見えている「ドイツ総選挙」で気になる「メルケル後」(花田吉隆さん):いよいよ明後日(24日)に迫ったドイツ総選挙。メルケル体制に変わりはなさそうですが、いったいメルケル首相の力の源泉は奈辺にあるのでしょうか。

 

これからの世界・日本のために必要な「コモンセンス」(軍事のコモンセンス・冨澤暉さん):過去30回にわたり、「軍事」なるものをさまざまな角度や切り口で分析してきたこの連載。最終回では改めて、今われわれが必要な「常識」について論じます。

 

連載小説 Δ(デルタ)(杉山隆男さん):那覇空港からセンカク方面へ、2機のF15が緊急発進。だが警戒監視の強化には、那覇空港の「官民共用」がネックになりそうだった。

 

そして本日の更新記事は、出井康博さんの好評連載「『人手不足』と外国人」第14回「増加する『偽装留学生』の『偽装就職』闇システム」です。「偽装」外国人留学生が、そのまま単純労働従事者として日本で「偽装就職」する、というケースが増加しています。そのシステムの実態とは。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top