国民の期待に答える真の立憲民主党になるには

o
トピック作成者
ookubohiroyuki2015
2018年07月04日17時25分
健全な野党居ないから世の中変な世間になっています。安倍さんははぐらかし答弁に終始しています。強力な野党の出現はどうしたら良いか。立憲民主はどうしたら良いか。ご意見を宜しくお願いします。

    K
    投稿者:Kuniya2019年03月16日17時01分
    敢て7度「河村たかし名古屋市長を党首に招聘する」チームア〇が次々に繰り出す〝咬ませ犬”や〝道化”に真面に取り合っている野党の諸氏を見ていると,「バカは放っておいてーーーー」と云う筒井康隆氏の小説の一節が、懐かしく思い出される。40年前にはこうした発想があったのに、今は無いとせば、60年ほど前に、大宅壮一氏が喝破した〝一億総白痴化”、が進行したものと思われる。
     要は、国政の問題点に対する認識の欠如だ。野党は、今や敗色濃厚な〝貿易(=技術)戦争”の敗戦責任を与党に問い、作戦の変更を提起すべきだ。
     〝5G”が我々の数年後の生活様式を変える、といった記事が新聞の紙面を賑あわせているが、そこに日本のメーカーの名前はない。2~3年後には、電気店の店頭から日本の家電製品が、消え去る恐れが強いのだ。
     この原因として、私は、ア〇ノミクスの一環として、企業の経営効率を計る基準としてROE/ROAを導入したことにあると考えている。国立大学の御用教授を使って導入した、米国の禿鷹ファンドが企業を食い荒らす指数であって、企業の資産を分母に、
    当期利益を分子として算出する。一見当たり前の指数と思われるが、4半期ベースで比較するとなれば別物だ。3か月の間に、研究開発/設備投資/商品化して利益を出せ、となれば、ポテチでは可能としてもI.C.チップでは不可能だ。
     かくて、経営者は無能のレッテルを恐れて分母の縮小に努めたので、嘘のような低金利であっても新規借り入れはタブーとなった。過って日本企業の強みは、全社員が一丸となって研究開発と製品の効率的商品化に努めた処にあったのだが、即効性が見込めない研究開発は、切り捨てられた。ROE/ROAの導入は、ミッドウェイ海戦に匹敵する作戦のミスと思はれるが、企業経営の経験がある河村たかし氏であれば、敗戦の本質を見抜き、体制の立て直しを計ってくれると期待する。
     
     
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152019年03月16日10時38分
    トピックス作成者ookuboです。皆さんの提言みんなごもっともなものばかりです。日本では民主主義の基板が弱い。本当に困ったことです。与党もだめ野党もだめ結局は有権者がだめとゆうことになる。何でこんな状況になっているのか。皆さんのご意見はどうでしょうか。この現状を打開するためには。私一個人としては今の世の中は他人に頼らずに生きられると錯覚しているのではないかと思います。今に自分の老後が危ないと言うのに。
    H
    投稿者:HIRO2019年02月24日10時06分
    2.3分の遅刻を責めて、5時間の審議拒否なんて、難癖付けて仕事をしたくないって、言っているようなものです。「貴方方の仕事は何ですか?」職場放棄を放棄したら、時間割で給料カットでしょう民間では。ゆるふんで土俵に上がっているベテラン力士の、緊張感の無さとダブります。そう言えば暗黒時代と揶揄されたお方が、意味不明の地震原因をツイッターに乗せたとか、自分が勤めた時代の公文書を持ち帰って、勝手に処分したとか等々。真摯に過去の失敗を反省せず、自分のことは棚に上げ、貰うものは貰うでは、片手ならず両手落ちでしょう。いっそ、自民党に入って雑巾がけから修行し直した方が、自民のアホ議員の刺激にもなって、長い目で見れば効果が上がるのでは無いでしょうか。自民党の間口は広いので、与党内野党もありでは..。
    i
    投稿者:imomushi2019年02月23日11時24分
    はぐらかしているのはどっちだ。

    辻元清美の外国人献金問題をうやむやに終わらせようと画策する《ジャーナリスト宣言メディア》と、その追従者。外国人から献金を受け、外国人のための政治にご執心。辻元清美はかつてこう言った。《拉致被害者が返ってこないのは当然!北朝鮮には何も補償していないのに、9,10人返せとばっかり言ってもフェァじゃない!》

    桜田五輪相の“がっかり発言”と、辻元清美の外国人献金のどっちが悪質だ? 

    韓国海軍のレーダー照射に知らんぷり。見て見ぬふりの立憲民主党。NHKは“人道支援で活動中の韓国の駆逐艦に襲い掛かる日本の海上自衛隊哨戒機”を演出し、韓国はそれを奇貨として“被害者”を演じている。

    はぐらかしているのはどっちだ?
    n
    投稿者:nekosuki2019年02月21日16時55分
    与党のはぐらかし答弁に野党はどう対峙すべきかという観点から考えても立憲民主党はどのように対応したら国民の期待に応えることができるかという点でヒントが見えてくるような感じがします。国会での議論は正直言って非常につまらない。はぐらかし答弁対重箱の隅をつつくような質問の繰り返しで、これでは国民の耳目を集めることは無理な話です。それは与党が悪い、安倍が悪いと言っているだけでは現状の繰り返しです。与党の逃げを許さない弁論術を野党は身に着ける必要があります。
    例えば、水泳の池江璃花子選手をめぐる桜田五輪相のがっかり発言をめぐる立憲民主党の対応は国民の期待に応えるものではありません。”辞任要求”、”安倍政権の体質を表している”、”この6年余りの政治の象徴ではないか”と言った議論の進め方は上滑りで、聞いている方は”また始まったか”という印象しか受けません。これは言葉尻を捉えた追及が議論の要諦だと勘違いしているからで、五輪開催の我が国の目的はなにか、選手に何を期待するのか、などなどの基本を踏まえ、桜田五輪相の認識を問いただし政府方針に問題があるのか考え直す機会にするのなら意味は大きいが、そうではなさそうだ。桜田五輪相の発言を擁護しようという意図は持ち合わせていないが、立憲民主党も桜田大臣のレベルに合わせた決して次元の高くない言葉の応酬に囚われているようで、国民の期待に応えるどころの話にはならないのです。
    なるほどさすが立憲民主党の議員だ、与党にはないものを持っているなどと議論を通して国民をうならせて欲しいものです。議論の仕方で言えば単に”はぐらかし答弁だ”と言葉尻で追及するのではなく、もっと丁寧な議論の好例を見せてもらいたいものです。国会での議論の仕方が変わってきたはさすが立憲民主党のおかげだということになれば、国民の期待も自ずと高まるような気がします。
    K
    投稿者:Kuniya2019年02月17日14時00分
    6度「河村たかし名古屋市長を党首に招聘する」imomushiさん有難う。お陰様で自分の考え方が、浮世離れしたものである事を知ることが出来ました。
     私は、河村たかしさんの事を知りません。ただ、経営者の感覚を持つ人に、日本の舵取りを委ねないと、日本の先行きは暗澹たるもの、と危惧する者です。
    〝昨年の近隣xx国からの観光客はxx万人で、その落とした外貨はxx億ドル”などという大本営発表を聞くと、どうしても違和感を覚えます。と言うのは、私の記憶にある近隣のxx国は、ついこの間までは、私たちがろくざま食う物も食わず、賠償金や開発援助基金等を支払ってきた相手国だからです。
     戦後の日本は、〝トランジェスターのセールスマン”と侮られても怯まなかった総理を始め、国民の大半が〝軽武装の通商国家”を目指して国家再建に励んだ結果、昭和元禄を謳歌するに至ったのはご承知の通りです。
     然し今や、日本の輸出は、飛行機はダメ、原発もダメで、ほとんど〝ガソリン自動車”の一本槍であって、明日にも画期的な電池が作られると、日本経済はコメを買う金にも事欠いて、奈落の底に転落です。〝おもてなし”が“媚び”に変わると誰も相手にしません。企業経営の経験をお持ちと聞いた河村たかし氏に期待する所以です。
     
    i
    投稿者:imomushi2019年02月12日15時33分
    クラウゼヴィッツを看板に掲げ、華々しく開店したので、通りすがりに覗いて見ると、メニューは《河村たかし》の一品らしい。胃袋に「食欲は?」と聞いても答えは「・・・」。

    この店の秘伝のたれは《護憲》一点張りのようだ。店名ははっきりしないが「反集団的自営店」らしい(*1)。とすると福島みずほののれん分けか、その孫か。

    韓国のローソク・デモを手本とし、JR東日本で大規模ストライキを企画した革マル派労組の目論見は画餅に終わったようだ。とどろきわたる市民の雄たけびと林立する革命旗を背景に壇上から政権交代を宣言するはずだった枝野は落胆した。しかし、それに挫けることなく心機一転、「伊勢神宮詣」を敢行。しかしそれも伊勢神宮を汚しただけに終わった模様。

    結論:日本版ローソク・デモでも、伊勢神宮参りでも、立憲民主党の支持率が上がらないのは、「みんなアベが悪いのだ!」

    一方、国連では日本を《戦犯国》とする活動が着々と進んでいる。その活動の主体は韓国と朝鮮および中国、それに加え日本の左翼。日本国内でも日本破壊を着々と推進中。日本共産党を筆頭に、中国傀儡左翼の行動力はたいしたものです。
    この連中は「被害者」という便利な隠れ蓑を使う。己の命令に従わず、反論し、楯突く者には、被害者蓑が大声で《ヘイトだ! 戦犯国民は被害者の奴隷になれ!》と叫ぶ。

    クラウゼヴィッツは「日本と日本国民は朝鮮(韓国)と中国の奴隷になれ」と言わなかった。憲法9条の奴隷になれとも言わなかった。

    ---
    *1:“集団的自営店”は福島みずほさまのすばらしい言語能力による創作であります。あの広辞苑(第6版)にも載っていませんから、著作権があるかも知れません。使用する際には、謝辞が必要か。
    謝辞:この珍語は拙文を際立たせる薬味として多大な貢献を果たした。
    K
    投稿者:Kuniya2019年02月09日14時06分
    五度「河村たかし名古屋市長を党首に招聘する」tmさん有難う。確かに私には、相手が利口だと聞くと何から何まで信じ込み、逆に馬鹿だと思うと、その人が言うことが全く耳に入らない悪い性癖があり、いつも反省しております。それはさておき、
     本欄の意図するところは、〝健全な野党なくしては、健全な与党なし”を当然の前提として立憲民主党のテコ入れ策を募っているものです。
     私は昨年の10月20日の時点では、改憲阻止の為、立憲民主党には何としても、議席の1/3を確保すべく〝絶対に政権政党を目指さない!”事を公約にせよ、等と無茶苦茶な提案をしたものです。
     それでは弱い、とのご指摘を受けて改めて考え直した結果、日本の喫緊の課題は財政の立て直しであって、改憲は単なる目くらましだという事です。
     2%のインフレを何年か続けると、それに連れて税収は増加し(その間、歳出は増えないので)何年か経つと歳入と歳出は均衡する、と言うのが現行の政策の様です。私が恐れるのは、「王様は裸だ」と言えない今の社会です。国家経営の才と、腕力を持つであろう河村たかし氏に期待する所以です。
    t
    投稿者:tm2019年02月02日10時12分
    あほくさ.
    宮沢喜一を勝手に持ち出して何を言うか.
    いつからフォーサイトは立憲民主党の機関誌になったのか?
    老人の繰り言. 知性の欠片も感じられないゾ.
    K
    投稿者:Kuniya2019年02月01日23時57分
    4度「河村たかし名古屋市長を立憲民主党の党首に推す」tmさん有難う。見る人がないかと思っていましたが、兎も角反応があるのは、嬉しいものですね。でも、本欄のテーマは「立憲民主党はどうしたら良いか」です。残念ながらtmさんの投稿は、本欄の目的に叶ったものとは思えません。本題とはまるで関係のない事柄を取り上げて、何か言ったお積りになっておられるとすれば、まさにXX民主党のxx議員(複数)を想い起させられます。フォーサイトの読者であれば是非ともその知性とエネルギーを本題に注いだご意見を期待します。
    t
    投稿者:tm2019年01月28日13時34分
    日本のメディアによる誤報とそれに基づく近隣諸国の批判に屈し、近隣諸国条項などという内政干渉を許した宮沢喜一が国士?そういう見方があるといのは新鮮な驚きだ. 財務省が泣いて喜びそうな意見. 自民党が亡国の徒であるならば、それより評価されていない他党に存在意義など無いではないか. いかにも日本の民度が低いと言いたげな、偉そうなお方. 世の中には話の通じない人間は多々いるが、偶には面白い意見があるものだ.
    K
    投稿者:Kuniya2019年01月27日16時45分
    lycasteさん。有難う。「三度、河村たかし名古屋市長を立憲民主党党首に推す」。
    確かに、改憲阻止が目的であれば、それだけを唱えていれば良いのですが、政権政党を目指すとなれば、政策を掲げる必要があります。それは申すまでも無く〝財政再建”です。本日の朝刊に、年金の支給開始を75歳に先送りする案を検討している、との記事が出ていますが、どう言い繕っても日本の財政破綻は、明らかです。
     今は、経常収支が黒字を保っているので、円の暴落は免れていますが、これが赤字に転じた時には、円が暴落して購買力を失い、第二の敗戦に追い込まれます。
     自民党は、地球俯瞰外交とか、近隣諸国との小競り合いを引き合いに、国民の意識を国外に逸らせるべく務めていますが、今度の選挙は〝民度”が問われます。
     とは言え、選挙のスローガンとして、〝財政再建”はインパクトに欠けます。 
    ここで思い起こすのは、過って、宮澤喜一総理が唱えた〝生活大国”です。バブルの余韻の冷めやらぬ中で、初めてそれを聞いたときは、ピント来なかったのですが、大蔵省開闢以来の秀才とも云われた方の先見の明に、漸く気が付いた思いです。過っての自民党には、国士がいましたが、今や亡国の徒の集団と成り果てたのです。日本国を経営する才と、強烈な意思を持った首相の登場を切望します。
    l
    投稿者:lycaste2019年01月23日14時34分
    この党が伸びないのは、内容がよくわからないからでは?
    これを解消するには、地方でもっと地道に党の考え方を浸透し、若い人々の胸にしみこむような考え方を宣伝することです。
    K
    投稿者:Kuniya2018年12月08日10時17分
    sisaさん。有難う。「再び河村たかし氏を党首に推す。」税の機能一つに〝所得の再配分”があります。だから初めて〝減税”を聞いたときは違和感を覚えました。しかしNETで名古屋市の財政状況をみると、市民税の料率は法律で雁字搦めになっているので、他の市と殆ど差はありません。注目すべきは市の人口が微増し続けているのに反して、市債の残高が平成23年以降減り続けていることです(氏の市長就任は平成21年)。これは市の行財政改革で出費を切り詰める一方で、市が持つ資産を利用して増収を計った結果です。最近の話題では、老朽化した名古屋城の天守閣を、コンクリではなく、割高であっても話題性が高い木造での再建を決めるました。予算を削られた部署の抵抗は有った筈ですが、市長が自ら血を流しているので気勢は自ずと削がれたでしょう。革新勢力の下で赤字体質に有った市の財政を見事に立ち直しました。
     
    1000兆円の借金を、ハイパーインフレ以外の方法で解消することが出来るか否かを世界中が見守っている中で、一兆円をかけて20世紀(時代遅れ)の有人戦闘機を米国から購入する自民党には最早期待が持てません。
     河村たけし総理とトランプ大統領のガチンコ対決に期待する次第です。
     
    s
    投稿者:sisa2018年12月02日17時09分
    ゴーンさんの所得が問題になっています。
    日本人には馴染めないかもしれませんが、出来る人間にはスポーツ選手のようにそれなりの報酬を払えば良いかと思います。国の累積赤字が1000兆円を超えています。これを解消してくれるなら一兆円の報酬を払っても安いものです。
    お隣の国のように出っ張ったら足を引っ張るような国には住みたくありません。
    立憲民主党のような。
    K
    投稿者:Kuniya2018年11月17日14時07分
    sisa さん。奇策〝減税日本党党々首河村たかし名古屋市長を党首に招聘する”。
     確かに立憲民主党は、政府が繰り出す癖球に手を出して、徒に時間を空費している様は、なれ合いでやっていると云われても、弁解の余地がないでしょう。
     国会議員一人に掛かる年間の経費は4,000万円との事。こうした高級取りに国民の代弁者を期待することは漫画チックな絵空事に思えます。
     記憶では河村さんは自らの給料を年間800万円にして、市議や役人の給料もそれに応じて見直しました。このため、前の革新市長によって過度に優遇された一部の市職員の給与も見直されました。(例えば、みなし残業代支給の廃止)。
     総理大臣の給与が800万円で良いとは思いませんが、〝直間比率の検討”を素っ飛ばして消費税増率の控除対象に熱中している皆さんに期待は持てません。
     
    s
    投稿者:sisa2018年11月07日16時41分
    考えるまでも無く立憲民主党では無理でしょう。
    K
    投稿者:Kuniya2018年10月21日20時00分
    kirkさん。拝見しました。憲法は、政府の暴走のから国民を守る法規です。一方、政権は往々にして領土に対する隣国の脅威を唱えて、支持の浮揚を図ります。
     中共はその独裁の正当性を抗日戦に勝利した事に置いていました。だから中国の経済力と軍事力が日本を圧倒的に凌駕したいま、抗日を唱えると奇妙な事になります。
    従って、中共は、戦いの相手を米国に変え、貿易をその手段にしたのです。(トランプ氏はそれに気付き、反撃に出ていることは、ご承知の通りです。)
     以上のように考えると、このところ中共が、アングロサクソンが分割統治の定石として設定した飛び地、尖閣諸島に言及しないのは当然だし、子々孫々の代に巨額の借金を残す我らが政権が、侵略の脅威を喧伝するのも当然なのです。世論調査では改憲の必要性はないとないとする回答が勝っています。ガンバレ立憲民主党。
    K
    投稿者:Kirk2018年10月21日15時55分
    Kuniyaさん 支持率が5%に届かない立憲民主党が野党共闘に背を向けたまま、どうやって参議院で1/3の議席を確保するのですか。道筋が見えません。「負の遺産を完全に払拭する」ことを公約するなら、旧民主党古参の議員たちは全員引退すべきです。(例外はマニフェストを真面目に実行しようとして仙谷官房長官に更迭された我妻議員くらいです。)役人の忖度は政権交代の可能性が見えてこない限りますますひどくかつ狡猾になるでしょう。尖閣諸島防衛に限定すれば、解釈改憲の枠内でやるべきことは、まだいろいろあります。憲法改正の争点化に乗ることはむしろ自民党の思うつぼです。
    K
    投稿者:Kuniya2018年10月20日11時26分
    kirkさん、拝見しました、〝決定版”「立憲民主党を元気づける方策」それは〝負の遺産を完全に払拭するまでは、絶対に政権を目指すことない”を公約することです。そうすれば、憲法改悪を阻止するに必要な1/3を獲得するのは間違いありません。
     国会で、恥も外聞もかなぐり捨てて、我らが総理を守り抜こうとしている高級官僚の姿から伝わって来るのは、抱きつき外交と嘲られ、矢鱈にカネをばら撒く御仁も、あの悪夢のような民主党の御代に比べれば遥かに〝マシ”、との思いです。
     確かに〝モリ、カケ”に夢中でむさぼり付いている〝正義を振りかざす嫌われ者のクラス委員”のような彼らの姿を見ると、何んで彼らに高給を支払わなければならないのか、腹立たしく思います。だから何もしなくて良いのです。1/3の議席を獲得し、憲法改悪を阻止すれば、歴史に党名を残すのです。
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 最新コメント
  • 最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top