執筆者:「長有紀枝」の記事一覧:1件

執筆者プロフィール
長有紀枝
長有紀枝 立教大学教授。1963年生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。同大学院政治学研究科修士課程修了。東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム博士課程修了。博士(学術)。1991年より国際協力NGO「難民を助ける会(AAR Japan)」にて緊急人道支援、地雷禁止条約策定交渉などに携わる。同事務局長、理事長を経て、2021年より会長。2010年より立教大学社会学部、同大大学院21世紀社会デザイン研究科教授。主な著書に『スレブレニツァ・ジェノサイド—25年目の教訓と課題』(2020年、東信堂)、『入門 人間の安全保障 ー恐怖と欠乏からの自由を求めて』(2012年、2021年増補版、中央公論社)、『スレブレニツァ』(2009年、東信堂)がある。
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top