グーグルに対抗する仏政府主導の検索エンジン「クエロ」計画とは

執筆者: 2006年7月号
エリア: ヨーロッパ

 米グーグルやヤフーに対抗できる万能情報検索エンジンを自らの手で――。フランス政府の主導で、大胆な「クエロ」(ラテン語で「私が探す」の意)計画が始動。政府は計画を、国内の技術革新とハイテク産業育成の代表的プロジェクトと位置付け、ドイツとの先端分野での連携のモデルにもしたい考えだ。 大学や国立機関に埋もれがちな研究成果を素早く先端産業に結びつける目的でシラク大統領は昨年、産業革新庁の設置を決定。クエロ計画は同庁が今年四月に発表したプロジェクト六件のうち力を入れる一つに選ばれた。五年間に官民合計で二億五千万ユーロ(約三百六十億円)の投資を見込む。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top