誰が「コメ先物復活」を潰したのか

執筆者: 2006年5月号
カテゴリ: 経済・ビジネス

日本のコメこそ、世界に先駆けて先物取引が行なわれた商品だった。その復活は、不透明な権益の前に頓挫した。「コメの先物(の上場)につきましては、現時点では不認可ということにさせていただきたい」 三月二十八日、閣議後の記者会見に臨んだ中川昭一農林水産相は、冒頭でいきなり、そう切り出した。関係者は、翌日に予定されていた農相の諮問機関「食料・農業・農村政策審議会」の討議を踏まえて結論を出すとみていただけに、あっけにとられた。トップダウンによる「政治の意志」が鮮明に打ち出されたことで改めて浮き彫りになったのは「コメ=政治商品」という構図である。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top