ソチ冬季五輪誘致はプーチンの工作と札束の勝利

執筆者: 2007年8月号
エリア: ロシア

 成果の乏しかった七月一、二両日の米露首脳会談は、ロシア側が、黒海に面したリゾート地ソチへの冬季五輪誘致に向けて周到に画策した外交工作の可能性が強まっている。 外交筋によれば、今回の米露首脳会談は、ロシアのプーチン大統領が五月中旬に訪露したライス米国務長官に「米国での開催」を提案。米側はロシアの積極姿勢からミサイル防衛(MD)問題での一定の譲歩があり得るとみて、北東部メーン州ケネバンクポートにあるブッシュ元大統領(父)の別荘にプーチン大統領を招待。名物のロブスターなど海の幸を振る舞った。 しかし、MD問題でロシアは追加提案したものの、進展はなく、米側を失望させた。

カテゴリ: 国際
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top