グーグルの懸念「マイクロソフトは諦めない」

執筆者: 2008年6月号

ヤフー買収をいったんは断念したマイクロソフト。しかしこれで終わったわけではない。IT、ネット、メディア業界の覇権をかけた争いは続く。 文句のつけようのない好決算だった。四月十七日に発表された売上高は前年同期比四二%増の五十二億ドル、純利益は三〇%増の十三億ドル。一般的に企業の一―三月期の決算は、年末商戦に踊った消費者の買い物疲れで伸び悩むとされる。にもかかわらず、インターネット検索最大手、米グーグルは売上、利益とも過去最高を更新した。「ビジネスモデルは非常にうまく機能している」。CEO(最高経営責任者)のエリック・シュミットは、決算を発表した後の電話会見でそう言い切った。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top