ブッシュ攻撃の尖兵となるヒラリー上院議員

執筆者: 2001年6月号
カテゴリ: 国際
エリア: 北米

 上院議員となったヒラリー夫人がブッシュ大統領の政策に対する反対世論を主導する。そんな見方がワシントンで浮上している。あるシンクタンク関係者によると、クリントン政権の交代後、スターを生み出せない民主党が、ヒラリー上院議員を押し立ててブッシュ大統領を正面攻撃する計画を練っているという。 この民主党の戦略は、五月二十五日、ワシントンの民主党上院議員委員会がヒラリー夫人を招待し、ブッシュ大統領が推進する政策を辛辣に批判する場を提供したことでもよくわかる。ヒラリー上院議員は、ブッシュ大統領の掲げる大型減税、エネルギー政策をはじめ、教育、堕胎など、あらゆる分野にわたって政策を一つ一つ批判し、民主党員から盛大な拍手を浴び、熱烈に支持された。

カテゴリ: 国際
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top