執筆者:「今井貴子」の記事一覧:1件

執筆者プロフィール
今井貴子
今井貴子 成蹊大学法学部政治学科教授。専門はイギリス政治 、比較福祉政治、比較野党研究。2009年、東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得退学。学術博士(東京大学)。​成蹊大学法学部助教、同准教授を経て、2012年より現職。2013年ケンブリッジ大学政治国際関係学部客員研究員。2014年欧州大学院ロベルト・シューマン・センター客員研究員。著書に『政権交代の政治力学ーイギリス労働党の軌跡 1994-2010 』(東京大学出版/2018年 櫻田会奨励賞)、共著に『ポピュリズムという挑戦ー岐路に立つ現代デモクラシー』 (岩波書店/2020年)、『現代政治のリーダーシップ 危機を生き抜いた8人の政治家』(岩波書店/2019年)、『教養としての政治学入門』(筑摩書房/2019年)がある。
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top