温泉旅館の知恵の結集「事業所内保育施設」に学べ

執筆者:渥美由喜 2008年8月号
タグ: 日本
エリア: アジア

 先日、石川県和倉温泉にある老舗の旅館「加賀屋」に行き、事業所内保育施設を見学してきた。 加賀屋は、毎年一月に発表される「プロが選ぶ日本のホテル・旅館百選」(旅行新聞新社主催)で、直近まで二十八年連続で総合一位を獲得している。質の高いサービスが、全国の旅行業関係者、旅行ジャーナリストなどから圧倒的な支持を得ている、日本を代表する旅館だ。 同社では、二十年以上も前から事業所内保育施設「カンガルーハウス」を運営してきた。母親が旅館で働いている間、一歳以上の園児十人、小学生二十六人がここで過ごしている。八階建てビルの一階部分が保育施設、二階以上が母子寮になっており、職育近接、育住隣接の環境が整備されている。

カテゴリ: 政治
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top