出井康博さんが大宅賞候補に! ぜひ投票を!

執筆者:フォーサイト編集部 2017年4月5日

フォーサイト常連筆者である出井康博さんが、この度、『第48回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞』の候補作にノミネートされました。候補作は『ルポ ニッポン絶望工場』(講談社α文庫)です。実は、この本には出井さんがフォーサイトで連載された記事が相当部分含まれています。

フォーサイトでの出井さんの記事一覧は、こちらを。→出井康博バックナンバー

 

同賞は、今回より名称を「大宅賞」から上記に改め、これを機に、選考委員の議論による選考に加え、ネット上で一般読者からの投票も受け付けるようになりました。専門家の意見だけではなく、一般読者の声をより重視して反映させようとの試みだそうです。ぜひみなさまも出井さんの著作をご購読のうえ、ご投票ください。投票は5月7日(日)まで受け付けているそうです。

他の候補作や作者の紹介、投票方法などの詳細は、こちらを。→第48回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞

 

なお、候補作には、新潮社刊『狂うひと 「死の棘」の妻・島尾ミホ』(梯久美子さん)もノミネートされています。こちらもぜひご購読を。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top