西川恵さんが新著を刊行!

執筆者:フォーサイト編集部 2019年5月20日
カテゴリ:

好評連載「饗宴外交の舞台裏」が好評を博している西川恵さんが、新潮新書から『皇室はなぜ世界で尊敬されるのか』を刊行されました。

現在、世界にある君主国は28。その中で最古の歴史を誇る皇室は、他の王室、そしてすでに王室を失ってしまった国々からも、深い敬意を向けられています。

それは長い歴史に加え、先の天皇をはじめとする皇族の人間力によるものであり、その威光は日本外交にも大きく寄与してきました。

皇室という外交資産は、新たな令和の時代にどう生かされるのか、これまでの歩みはどう受け継がれていくのか、歴史的エピソードに照らして考えます。

ぜひご購読ください。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top