石原都知事は出馬するのか?

執筆者: 2011年2月7日

 本日の更新記事は、野々山英一さんの「究極の『後出しジャンケン競争』となった都知事選」です。4月に行なわれる都知事選ですが、肝心の石原都知事の動向がはっきりしません。一方、民主党は人材難で守勢に。  「専門家の部屋」では、5本の新エントリ。  「間寛平とインテリジェンス」(インテリジェンス):間寛平さんとインテリジェンスがどう結びつくのかといえば……。  「所管企業への天下りはさらに続く?」(行政ウォッチング):前・資源エネルギー庁長官の東京電力顧問就任は、しばらく前ならば大変な騒ぎになっているところでした。今はこの問題への関心が薄いということですが、「天下り天国」を許容したままでよいのでしょうか。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top