大西康之さん新著『東芝解体』刊行!

執筆者:フォーサイト編集部 2017年6月14日
カテゴリ:

常連筆者・大西康之さんの新著『東芝解体 電機メーカーが消える日』(講談社現代新書)が刊行されました。

 

「あえて言おう。日本の電機大手にとって、半導体事業は、いわば『副業』に過ぎなかった。実際、何千億円と投資を行った上で惨敗し、半導体から手を引いたNECや日立はその後も潰れることはなかった。実はそこに大きなポイントがある。日本の電機大手には、副業で負けても食べていける「本業」があった――その点を押さえておかなければ、今日の電機メーカーの衰退は理解できない。【序章より】

本書には、表題となった「東芝」はじめ「NEC]「シャープ」「ソニー」「パナソニック」「日立製作所」「三菱電機」「富士通」各社について衰退の経緯と理由が詳細に分析されています。ぜひご購読ください。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 最新コメント
  • 最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top