Foresightオンラインセミナー
募集を締め切りました!
〈コロナ禍で使い棄てられる留学生:「留学生30万人計画」の嘘と罪〉
ジャーナリスト・出井康博

執筆者:フォーサイト編集部 2021年4月19日
カテゴリ:
 

 この度はたくさんのお申込みをいただき誠にありがとうございました。

 定員に達しましたので、お申込みを締め切らせていただきます。

 ご登録いただいた方には参加URLを記した招待メールが届いていると存じますが、万一、お受け取りになっていない方は、事務局までご連絡くださいませ。

 <本セミナーに関するお問い合わせ先>

 fst-supt@shinchosha.co.jp

 

第8回Foresightオンラインセミナーのお知らせです!

 講師としてお招きするのは、フォーサイトの連載企画〈「人手不足」と外国人〉で外国人労働者政策の抱える問題をレポートし続けるジャーナリスト・出井康博氏です。

 今回のテーマは、〈コロナ禍で使い棄てられる留学生:「留学生30万人計画」の嘘と罪〉

 2008年、日本政府のグローバル戦略の一環として打ち出された「留学生30万人計画」は、数字の上ではすでに計画達成済とされています。しかしその実態は、日本語学校の受け入れ態勢不備や重い経済的負担で非常に苛酷な制度であり、留学生の生活破綻も決して珍しくありません。

 特に昨年来のコロナ禍では、帰国も叶わぬ中、学費稼ぎの違法就労に従事せざるを得ない状況が深刻化しています。

 このテーマを長期にわたって取材してきた出井氏が、一般メディアは取り上げない現場の実情をお伝えします。

 

〈日時〉 4月28日(水)19:00~20:30(質疑応答あり) 

〈形式〉 WEB会議システム「Zoom」のウェビナーを使用したオンラインセミナー

〈料金〉 無料(事前登録制・先着順)

〈定員〉 100名

〈講師〉 出井康博(ジャーナリスト)

 

〈登録後の流れ〉

 ご登録いただいた方には、「参加URL」の記載された招待メールが届きます。

 当日はメールに記載されている手順に従って、参加URLからご参加ください。開始時刻の10分前からお入りいただけます。

〈ご参加にあたってのお願い〉

 ご視聴には、インターネットに接続されたPC、タブレット、スマートフォンが必要です。インターネット環境によって通信が切断されることがございますので、安定したインタ―ネット環境でご参加いただけますと幸いです。

 初めてZoomをお使いになる方は、事前にアプリケーションをダウンロードしていただくとスムーズにご視聴いただけます。

PC専用のアプリのダウンロード

https://zoom.us/download#client_4meeting

(一番上の「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードしてください)

iPhone または iPad の専用アプリのダウンロード

https://itunes.apple.com/us/app/id546505307

Android スマートフォン、タブレットの専用アプリのダウンロード

https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

 

〈本セミナーに関するお問い合わせ先〉

fst-supt@shinchosha.co.jp

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top