中国の「新世界秩序ビジョン」

執筆者: 2011年8月19日

 本日の更新記事は、会田弘継さんの「国際論壇レビュー 先進国の政治麻痺と中国の『新世界秩序ビジョン』」です。デフォルトは何とか回避したものの、オバマ米大統領の求心力が低下、保守派はオバマ氏の「悲観的性格」を攻撃し、リベラル派からも批判が強まっています。それを横目に、中国では新たな世界秩序ビジョンについて様々な論議が渦巻いているようです。

 「専門家の部屋」では、「中国」に「台湾の美女が中国の『有銭人』に嫁ぐワケ」の新エントリ。最近、中国の富豪に嫁ぐ台湾の美女が増加。これも中国の経済発展の影響なのでしょうか。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top