マレー人と華人の亀裂

執筆者:フォーサイト編集部 2013年5月9日

本日の更新記事は、野嶋剛さんの「亀裂深まるマレー人と華人――マレーシア総選挙から見えるもの」です。1957年の建国以来初めての政権交代はなりませんでしたが、マレー人優遇策=ブミプトラへの不満がかつてないほどに膨らんでいることを明らかにしたマレーシア総選挙。今後、華人も納得する政策を与党が提示しなければ、修復不可能な分裂に至る可能性もあります。

「専門家の部屋」では、「アメリカ」に「ボーカス上院議員『不出馬表明』で挑む『税制改正』の中身」(足立正彦さん)の新エントリ。上院財政委員会委員長として強大な権限を握るボーカス議員。来年の選挙には出馬せず、任期中の税制改正に全力を挙げます。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top