【木】新ピークオイル論、古代史、
   メディアパルト

執筆者:フォーサイト編集部 2017年1月5日

昨日から本日にかけて、3本の記事をアップロードしました。

「仏ニュースサイト『メディアパルト』成功の秘密(中)『公共的利益』を追求せよ」(広岡裕児さん):有料のウェブニュースサイトとして大成功している仏『メディアパルト』編集長インタビュー第2弾。飛躍のキッカケは、時の政権の腐敗を暴く特大スクープの連発でした。

「15年ぶり『減産合意』の行方と『新ピークオイル論』:2017年原油価格」(岩瀬昇さん):2017年の大発会では好調だった株価ですが、それに大きな影響を与える原油価格は、今年はどうなるのでしょうか。12月になって交わされた、産油国の減産合意の行方に注目です。

「国際人のための日本古代史(82)『明るい門出』ではなかった『大宝元年』元日の朝賀」(関裕二さん):『続日本紀』に出ている大宝元年元日の朝賀を裏付けた藤原宮跡の考古学的発見。しかし、大宝律令を発布し、新たな時代へ踏み出す契機となるはずだった朝賀も、そうはならなかったようです。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top