大西康之さんが新著刊行

執筆者:フォーサイト編集部 2017年5月17日

常連筆者のジャーナリスト・大西康之さんが新著を刊行されました。

『東芝解体 電機メーカーが消える日』 (講談社現代新書)

 

粉飾決算に始まり、巨額の損失が次から次に露見して監査法人も逃げ出し、決算の承認を受けられないまま上場廃止の瀬戸際に立つ東芝。さらに、ソニーや日立など大手8社の日本が誇る総合電機メーカーはなぜかくもそろって凋落の一途をたどったのか――。長年、電機業界を取材し続けてきた大西さんならではの情報と分析で、その軌跡を抉り出しています。ぜひご購読ください。

なお、大西さんのフォーサイトでの記事一覧は、こちらから→【著者:「大西康之」の記事一覧

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top