【木】米朝チキンゲーム(5)(6)、
   ロシア・サイバー

執筆者:フォーサイト編集部 2017年7月6日
タグ: 金正恩

昨日の午後、「専門家の部屋」の「朝鮮半島」に以下2本の記事をアップロードしました。

米朝「チキンゲーム」は続く(5)「謎」を残した「ワームビア」問題(平井久志さん)拘束米国人の処遇をめぐる問題から進み始めた米朝対話でしたが、思わぬ落とし穴がありました。それはワームビア氏が昏睡状態に陥っている、ということでした。

 

米朝「チキンゲーム」は続く(6・了)「ICBM発射」と今後の北朝鮮の「出方」(平井久志さん):昨日朝、北朝鮮は自他ともに認める「ICBM」の試験発射に成功しました。これは金正恩氏の新年の「公約」を実行に移したもの。米朝の「チキンレース」はこれで終わるのか、まだまだ続くのかーー。

 

そして本日の更新記事は、小泉悠さんの好評連載「サイバーウォー・クレムリン(2)ネット企業を攻めあぐねるロシア政府の『焦り』と『苛立ち』」です。SNSやメッセンジャーサービスのネット監視を強化しているロシア政府。新たな標的となったメッセンジャーサービス『Telegram』とは。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top