民主党代表選と「堕ちゆく世界の迷走」

執筆者:フォーサイト編集部 2010年9月10日

 実質的に我が国の首相を決める、民主党代表選挙が来週火曜日に行なわれます。

 会員の皆さまに情報・意見を交換していただく「フォーサイト・フォーラム」には、代表選に関して様々なご意見をいただいています。huchland さんは『小沢さんは困る』と題し、「法的にシロであるから、全くクリーンであると主張するのは、政治家に関する限りは間違いでしょう」と述べ、casa さんは「この3カ月間の菅氏の無策ぶりには、ほとほとうんざりさせられる」と菅氏を批判されています。

 本日更新の記事は、ジャーナリスト・青柳尚志氏の新連載『堕ちゆく世界の迷走』の第1回「民主代表選 日本経済の破壊を競い合う愚」。両者の経済政策を詳しく分析しています。残念ながら、あまり明るい近未来はないようです。民主党員・サポーターの方も、そうでない方も、週末にかけてじっくりお読みいただければ幸いです。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top