【金】インド携帯電話、ロシア情報機関

執筆者:フォーサイト編集部 2017年2月24日

昨日午後は、「専門家の部屋」の「インド」に「加入件数11億『インド携帯電話業界』で始まった『仁義なき再編』」(緒方麻也さん)の新エントリ。人口約13億のインドでは、すでに携帯加入件数は11億を突破。各社とも猛烈な値下げ競争を激化させており、逆に経営が悪化して再編の嵐に見舞われています。

そして今朝、春名幹男さんの好評連載「インテリジェンス・ナウ」に「変死した『トランプ文書』情報源も:米大統領選『ロシア介入問題』の緊迫」をアップロードしました。米大統領選「介入」では大きな成果を挙げたはずの、ロシア情報機関。ところがそのロシアで、異変が起きています。いったい何が?

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top