【金】中国「インド」投資、マイナーワイン交流

執筆者:フォーサイト編集部 2017年4月21日

昨日午後、「専門家の部屋」の「インド」に「インド『直接投資』大激増させる『中国企業』の戦略」(緒方麻也さん)の新エントリ。この4年で6.6倍も増やしている中国の対インド投資。ITや鉄道などインフラ関係まで、「中国製品=安かろう悪かろう」とのイメージ払しょくに成功しているようです。

 

そして本日の更新記事は、西川恵さんの好評連載「饗宴外交の舞台裏」第227回「『マイナーワイン』が繋いだ前代未聞の『多国間親善』」です。外務省が前代未聞の企画を立てました。ワインを通じて小国との親善交流もでき、PRにも役立つと好評だったようです。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top