「バイクで世界一周」に挑む「異色カップル」の「ユーラシア」「南北アメリカ」3大陸制覇の旅(2)

「世界の屋根」と評されるパミール高原は今にも空に手が届きそう

 

 モンゴルからロシアを抜けてカザフスタンに入った小林剛さん(47)と二俣明日香さん(31)は、キルギス、タジキスタン、ウズベキスタンと「イスラーム圏」4ヵ国をぐるっと回った。

馬に乗るキルギスの子どもたち

「私はイスラーム系の国を訪れるのがはじめてで、何となく“怖い”というイメージを持っていたのです。でも、まったくそんなことはありませんでした」

 と、二俣さん。

カテゴリ: 社会 カルチャー
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top