特区報道『毎日新聞』に原英史氏が謝罪求める「内容証明」送達

【連続追及】悪質『毎日新聞』の虚偽報道!(5)

執筆者:フォーサイト編集部 2019年6月17日
カテゴリ: 政治 IT・メディア
エリア: アジア
連日の朝刊1面で記事を出していた『毎日新聞』

 

 政府の国家戦略特区ワーキンググループ(WG)座長代理の原英史氏は6月17日、『毎日新聞』の連日の報道対して毎日新聞社代表取締役社長宛に送っていた内容証明付き抗議書(代理人は喜多村洋一弁護士と國峯孝祐弁護士)を公開した。

 毎日新聞は6月11日の朝刊1面で、「特区提案者から指導料」「WG委員支援会社」「200万円、会食も」との見出しとともに原氏の顔写真を掲載し、原氏が国家戦略特区に絡み不正な金品を受領したことを印象付けるような報道を行った。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top