【水】「セウォル号」事故後の韓国

執筆者:フォーサイト編集部 2014年6月18日

本日の更新記事は、平井久志さんの「『セウォル号』後の朴政権(上)『引き分け』だった統一地方選」です。セウォル号沈没事故への対応で支持率を下げた朴政権ですが、統一地方選はほぼ引き分けの結果に。与党を批判してきた野党も、国民の支持を集めることができませんでした。また、世代間で支持政党がくっきりと分かれる結果に。

「専門家の部屋」では、「アフリカ」に「ワシントンDCで日本とアフリカについて話し合う」(平野克己さん)の新エントリ。米ブルッキングス研究所主催のシンポにパネリストとして招かれた筆者の報告です。日本のアフリカ政策に関する初めての催し。彼の地での日本研究は退潮していたと思いきや、実は密かな日本ブームだとか。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top