日銀「見えた利上げ」と「まだ見えない新総裁」

執筆者: 2007年8月号
エリア: 日本

八月に利上げし、勢い次第では年内にもう一回上げて福井総裁を見送りたい日銀。金利正常化は進んでも、「市場の正常化」は……。「次、撮っていいですか」 六月二十一日、東京・大手町の経団連会館。全国信用金庫大会が終わったあとに開かれた立食パーティー会場の一角には、ちょっとした行列ができていた。記念写真をねだる信金幹部のデジカメに笑顔を向けていたのは、日本銀行副総裁の武藤敏郎氏である。信金大会での講演後、ふらりとパーティー会場に現れた武藤氏は、旧友と再会したような表情を浮かべていた。信金幹部たちは、武藤氏が旧大蔵省銀行局の中小金融課長時代に活発に議論しあった間柄だった。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top