堕ちゆく世界の迷走
堕ちゆく世界の迷走 (69)

「サミット」で安倍首相が手に入れた「政治的資源」

執筆者:青柳尚志 2016年5月31日
安倍首相はかなり大きな「資源」を手に入れた(C)時事

 

 6月は日本の政治と経済運営の進路を決める分水嶺となる。伊勢志摩サミットとオバマ米大統領の広島訪問という政治イベントを成功させた安倍晋三首相は、今や追い風に恵まれている。消費再増税の再度の延期を、自らの政策の失敗ではなく、グローバルな課題達成のための責任と位置付けてみせた。

 伊勢志摩サミットとオバマ広島訪問を受けた各種世論調査では、安倍内閣の支持率は50%台半ばまで回復した。野党が決め手を欠くなか、首相は国政選挙を有利に展開するカードを手中にした。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top