【金】東北で良かった、FBI長官「解任」、
   女帝たちの悲劇

執筆者:フォーサイト編集部 2017年5月12日
タグ: FBI

昨日午後、寺島英弥さんの「被災地の『心のケア』現場で聞いた『東北で良かった』発言」をアップロードしました。「私たちは”被災者”ではなく”被害者”」という切実な叫びは、前大臣や首相には届くでしょうか。「遅発性PTSD」という言葉の重みとともに、じっくりと耳を傾けるべき東北の人々の嘆きと願いです。

 

また、「専門家の部屋」の「インテリジェンス」には「『第2のウォーターゲート事件』FBI長官『突如解任』の波紋」(春名幹男さん)の新エントリ。突然の解任劇でした。表向きは「FBIをリードできない」とのことですが、本音は「ロシア・コネクション」の捜査拡大を、トランプ大統領が恐れたからかもしれません。

 

そして本日の更新記事は、関裕二さんの好評連載「国際人のための日本古代史(86)『養老』改元1300年:『女帝時代』に隠された『女性たちの悲劇』」です。『続日本紀』には穏やかな時代と記された「養老」から「天平」の女帝時代。しかし実際には血なまぐさい権力闘争が繰り広げられ、女帝ら高貴な女性らは忍びがたき境遇を強いられていました。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top