【水】カタルーニャ独立、クルディスターン、
   マクロン「革命」(上)

執筆者:フォーサイト編集部 2017年10月4日
タグ: マクロン

昨日午後、以下の2本の記事をアップロードしました。

「違和感」と「孤立感」強めた「カタルーニャ州独立」住民投票(ヨーロピアン・ラプソディ・大野ゆり子さん):結果は「独立支持」が90%の圧勝でしたが、政府の治安部隊が州警察と衝突するなど、深い傷跡を残してしまいました。

 

イラク北部「クルディスターン」の独立を左右するロシアの「石油権益」(中東の部屋・池内恵さん):住民投票では圧倒的に「独立」となったものの、背後では石油権益をめぐってロシアが蠢き、イラク政府と隣国トルコ、イランそれぞれの思惑も絡み合って、事態の進展は予断を許しません。

 

そして本日の更新記事は、渡邊啓貴さんの「『マクロン大統領』の150日(上)独断専行の『革命』に批判噴出」(ヨーロッパの部屋)です。世界をあっと言わせた当選から150日が過ぎた、マクロン仏大統領。ところが先だっての上院選挙では与党拡大とはならず、支持率も低下。その裏には、政治手法への批判があるようです。

 

 

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top