【火】「風評」と闘う被災地、インド行動計画

執筆者:フォーサイト編集部 2014年6月24日

本日の更新記事は、寺島英弥さんの「流通市場を閉ざす『壁』となった風評――被災地の苦闘は続く」です。放射能検査の結果を公開しても、やはりはじかれてしまう被災地産の食品。「風評」の壁を越えるために、何をすればいいのでしょうか。

「専門家の部屋」では、「インド」に「モディ新首相のインド『行動計画』10項目――あとは実行あるのみ」(緒方麻也さん)の新エントリ。発足したモディ政権がスローガンを発表しました。あたりまえの項目もありますが、なるほどという点も。最も求められているのは「迅速な実行」です。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top