【金】吉田調書、香港デモ

執筆者:フォーサイト編集部 2014年10月3日

昨夕、「東南アジアの部屋」運営者である樋泉克夫さんの記事「香港デモ:『民主化』でも変わらない特異な『不動産本位制』支配構造」をアップロードしました。学生らが求めている今回の「民主化」が実現しても、香港の“不動産本位制野蛮強欲市場経済”とも言える強固な支配構造が崩れない限り、真の民主化は遠そうです。無料公開してます!

本日の更新記事は、塩谷喜雄さんの「吉田調書を読み解く(上)『貞観地震』への過剰反応」です。本人分だけでも数百頁、関係者全員分だと1000頁にも及ぶ調書をすべて読み込むと、これまでの報道では見えなかった様々な”真実”が浮かび上がってきます。筆者の労作、前編を無料公開しています。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top