【水】インド「交通インフラ」、ECB量的緩和

執筆者:フォーサイト編集部 2015年1月28日

昨日から今朝にかけ、「専門家の部屋」に2本の新エントリがあります。

まず「ヨーロッパ」に「ECB量的緩和:不気味な『ドイツ』と『EU』の距離感」(佐藤伸行さん):ECBの量的緩和はドイツの抵抗を押し切って実行された形ですが、実はメルケル政権のユーロ圏に対する冷淡さを象徴しているのかもしれません。無料公開中。

もう1本は、「インド」に「頑張ったインド――これだけ進んだ交通インフラ整備」(緒方麻也さん):インド最大の弱点と言われていた交通インフラについて、目下、鉄道、高速道路なd相次いで建設ラッシュが続いています。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top