上昌広・東大医科研特任教授の新著が刊行!

執筆者:フォーサイト編集部 2015年2月26日

東京大学医科学研究所の上昌広特任教授が、光文社新書から新著「日本の医療格差は9倍 医師不足の真実」を刊行されました。現在の日本において、医師の数は圧倒的な「西高東低」。その原因について、医学部が西日本に偏在していることだと喝破しつつ、日本の医療と教育の問題に鋭く斬り込んでいます。ぜひご一読ください。

日本の医療格差は9倍 医師不足の真実

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top