【水】世界「原発事業」衰退、日米貿易戦争

執筆者:フォーサイト編集部 2017年2月1日

昨日午後、青柳尚志さんの好評連載「堕ちゆく世界の迷走」第77回「安倍・トランプ首脳会談で布告される『日米貿易戦争』」をアップロードしました。来月10日に決まった日米首脳会談では、間違いなく通商問題が俎上に上り、かつての貿易摩擦交渉が再燃する可能性が。そこで日本のアキレス腱「為替」を突かれる懸念もあります。

 

本日の更新記事は、杜耕次さんの「台湾だけではない『原発事業』世界的衰退の実情」です。台湾で原発全廃が決まりましたが、東芝しかり、世界のメーカーもすでに原発事業は行き詰っています。ここが最後の方向転換の機会かもしれません。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top