信濃町ウォッチング
信濃町ウォッチング (5)

「4市議選」「千代田区長選」と「共謀罪」

執筆者:フォーサイト編集部 2017年3月3日
記念提言を掲載した聖教新聞

 今年も創価学会の機関紙・聖教新聞が、1月26・27の両日にわたって池田大作創価学会インタナショナル(SGI)会長名義の「『SGIの日』記念提言」を掲載した。ブランケット版8ページ半にも及ぶ大論文で、今回は「希望の暁鐘 青年の大連帯」とのタイトルで難民問題や核廃絶、そして米・トランプ大統領誕生を受けて核軍縮の機運を高めるための米ロ首脳会談の早期実施などを提唱している。
 だが今年の1月2日で89歳を迎えた「超高齢者」目前の池田氏は、平成22年5月以来、大衆の前に姿を見せることも、昨夏の天皇陛下の肉声ビデオメッセージのような映像媒体を披露することもなく、健康状態の悪化が取りざたされて久しい。そんな池田氏に国際政治・世界情勢を分析しての大論文を執筆することがはたして可能なのか。ご本人がお書きになっていると本気で信じている人は、あまり多くはないだろう。

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top