Foresight×新潮講座セミナー
「巧妙化するサイバー攻撃と防御法」(1)

執筆者:松原実穂子 2021年10月12日
エリア: アジア
 
コロナ禍で多発するランサムウェア攻撃やAIを駆使したスパイ工作など巧妙化するサイバー攻撃に、日本はどう対処すればいいのか。NTTチーフ・サイバーセキュリティ・ストラテジストの松原実穂子さんによるセミナーを再録します。

西村 私は本日の司会を務めるフォーサイト編集長の西村博一と申します。

 これまでForesightセミナーはオンラインだけで行ってきましたが、今回から新潮講座という当社の教養講座のプログラムとコラボレーションいたしまして、「新潮講座×Foresightセミナー」という形でオンラインとリアルのハイブリッドで行っております。

 本日は「巧妙化するサイバー攻撃と防御法」をテーマに、NTTのチーフ・サイバーセキュリティ・ストラテジストの松原実穂子さんにお越しいただきました。

カテゴリ: IT・メディア 社会 政治
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
松原実穂子 NTT チーフ・サイバーセキュリティ・ストラテジスト。早稲田大学卒業後、防衛省勤務。米ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院で修士号取得。NTTでサイバーセキュリティに関する対外発信を担当。著書に『サイバーセキュリティ 組織を脅威から守る戦略・人材・インテリジェンス』(新潮社、大川出版賞受賞)。
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top