【火】台湾国民党惨敗、留学生30万人計画の実態

執筆者:フォーサイト編集部 2014年12月2日

昨日午後、野嶋剛さんの「台湾『国民党歴史的惨敗』の衝撃:『筆頭戦犯は馬総統』」を緊急アップロードしました。蓋を開けてみれば予想外の「国民党歴史的大敗」だった台湾の統一地方選。これで2年後の総統選も五分五分になったとの見方が。

本日の更新記事は、出井康博さんの「『人手不足』と外国人(5)『留学生30万人計画』の悲しき実態」です。福田首相時代に始まった留学生30万人計画。実態は人手不足の穴埋め策になっており、留学生は日本に幻滅して帰国します。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top