【木】インダストリー4.0、北朝鮮幹部人事

執筆者:フォーサイト編集部 2015年4月23日

昨日午後、平井久志さんの記事「『最高人民会議後』の北朝鮮(下)『核心幹部』2人の動静に注目」をアップロードしました。宣伝扇動部の金己男と外交担当の姜錫柱。最高人民会議の主席壇に、この2幹部の姿はありませんでした。軍だけではなく、党の人事も不安定化している可能性があります。

本日の更新記事は、木村正人さんの「インダストリー4.0:ドイツ発『モノづくり標準化』の現場から」です。ドイツが国をあげて取り組む第4次産業革命「インダストリー4.0」。その狙いは、開発・生産の新たな手法・ルールを確立させることによって、モノづくりのイニシアチブを握ることにあるようです。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top