【水】ドゥテルテと中国、「反米の原点」

執筆者:フォーサイト編集部 2016年10月26日

昨日午後、フィリピンのドゥテルテ大統領来日に合わせ、竹田いさみさんの「比ドゥテルテ大統領『北京の休日』で吐露した『反米の原点』」をアップロードしました。米国人はいつでもビザなしでフィリピンに来られるのに、フィリピン人が米国へ行くためにはビザが必要で、しばしば「発給拒否」という屈辱もありえる――。ドゥテルテ氏の「反米」の原点です。

 

そして今朝は、「専門家の部屋」の「東南アジア」に、同じく同大統領関連で「『天から降ってきたドゥテルテ』が中国から『ぶんどったもの』」(野嶋剛さん)の新エントリも。来日したドゥテルテ大統領、さっそく南沙諸島問題で「中国と話した後なら日本とも」と牽制。巧みな外交手腕で、先に中国からいろいろとぶんどったようです。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top