【金】プーチンとトランプ、「ミュンヘンの壁」、古代史

執筆者:フォーサイト編集部 2016年11月11日

本日の更新記事は、関裕二さんの「国際人のための日本古代史(80)『日本の石=ヒスイ』は『藤原以前』の良き時代の象徴」です。日本鉱物科学会が、ヒスイ(硬玉翡翠)を「日本の石」に選定しました。邪馬台国から蘇我氏の時代まで、非常に尊重された石ですが、藤原氏が権力を握った後、状況が変わったようです。

「専門家の部屋」では、「ロシア」に「『トランプ大統領』を『嵐の拍手』で迎えたロシアの思惑」(名越健郎さん)の新エントリ。米大統領選でドナルド・トランプ候補の勝利が9日、ロシア下院で報告されると、全議員が立ち上がり、「嵐のような拍手」が起きました。トランプ大統領誕生に対し、プーチン大統領はどう動くのでしょう。

「池内恵の中東通信」では、「世界の『壁』を中東から考える(1):グローバル化の逆説」の新エントリ。メルケル政権が大規模な難民受け入れを表明・実施しているドイツですが、ミュンヘンの難民受け入れ用団地を高さ4メートルの壁で囲っていることが話題に。国境は越えても、越えた先に壁があった……。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top