【水】米政権「先行き不透明」、生保の資産運用

執筆者:フォーサイト編集部 2017年2月22日

昨日午後、フォーサイト初登場筆者、経済ジャーナリスト・千葉明さんの「まだ続く『マイナス金利』下で生保業界が頼る『資産運用』の中身」をアップロードしました。マイナス金利下での資産運用に悩む生保各社は、目下、様々な投資先を模索しています。再生エネルギー関連から不動産、森林、特許などなど。ただし、まだまだ五里霧中のようで……。

 

今朝は、「専門家の部屋」の「アメリカ」に「『始動1カ月』で改めて明らかになった『トランプ政権』の不透明感」(足立正彦さん)をアップロードしています。辞任や後任の辞退、指名の辞退などなど、わずか1カ月で波乱続き。閣僚承認もまだ3分の1残り、報道官の更迭観測まで出るほど、まだ混乱状態が続きそうです。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top