【金】秘密工作員(下)、東芝「上場廃止」、
   中東通信

執筆者:フォーサイト編集部 2017年4月28日

昨日午後、原口淳一さんの「北朝鮮・秘密工作機関『偵察総局』の実態(下)闇の中で練る作戦」をアップロードしました。某国の首都で偶然知り合った、北朝鮮の謎のビジネスマン。だがその「らしくなさ」を不審に思い、韓国の情報機関に調査を依頼したら――偵察総局の幹部級の人物だった。

 

そして本日の更新記事は、磯山友幸さんの「東芝『上場廃止』宣告できない東証の『情けない理由』」です。何度も延期した挙げ句、監査法人の「適正意見」なしで決算発表した東芝は、本来ならば即刻上場廃止。それができない東証には、何とも不甲斐ない「理由」がありました。

 

さらに「池内恵の中東通信」では、「ジブチ滞在記を寄稿しました」の新エントリが。池内さんが先月末から今月アタマにかけて訪問したジブチについての見聞録を、『中東協力センターニュース』4月号に寄稿。どなたでもダウンロードできます。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top