「解約殺到」でも「奇っ怪買収」で拡大する「脱毛エステ」の危うさ

執筆者:内木場重人 2017年6月21日
エリア: 日本
元「エタラビ」を衣替えした新ブランド「コロリー」のHP

 

 初夏を迎えるこの季節、若い女性をターゲットにした広告がやたら目に入る。脱毛サロン、エステサロン。が、この業界にはあまりにも大きな問題が常に内在しており、そして身体的金銭的被害も後を絶たない。

「これって詐欺ですか? とんだ悪徳業者です。私は20万円ほど返ってきていません」「私は計77万2716円です」「『こちらでは分からない』の一点張り」「期限を過ぎても返金されない」「返金しないくせにのうのうと営業をしているところが許せません」

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
内木場重人 フォーサイト編集長
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top