【木】「私はマクロン」、トランプ窮地

執筆者:フォーサイト編集部 2017年7月27日
タグ: マクロン

昨日午後、「専門家の部屋」の「アメリカ」に「マケイン上院議員『脳腫瘍』でさらに窮地に陥るトランプ政権」(足立正彦さん)をアップロードしました。共和党内でのトランプ大統領批判急先鋒ですが、議会運営にとっては欠員1は重大事。しかも、批判の歯止めがなくなればさらに暴走する懸念すらあります。

 

そして今朝は、「ヨーロッパの部屋」に「『私は日本のマクロン』小池都知事と『本家マクロン』の違い」(渡邉啓貴さん)の新エントリ。都議選での大勝を受けて「私はマクロン」とのたまった都知事だが、本家とは政治状況も背景もこれだけ大きく違います。耳触りのよいキャッチーな言葉だけでない実態は伴うのでしょうか。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top