【水】英保守党勝利「3要因」、オバマの懸念

執筆者:フォーサイト編集部 2019年12月18日
カテゴリ:

昨日午後、下記の記事をアップロードしています。

ブレグジット決定「ジョンソン首相」歴史的勝利「3つの要因」(ヨーロッパの部屋・渡邊啓貴さん)予想以上の保守党圧勝となった英総選挙。これで来年1月の期限に向けてブレグジットが加速します。が、ジョンソン首相の強引さには批判も大きかったのに、なぜここまで大勝できたのでしょうか。

 

17時には「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」(翻訳解説・藤原朝子さん)「問題は、大統領候補討論会委員会がトランプ嫌いとネバートランプ派で占められていることだ」。「弾劾訴追」の下院本会議採決が迫る中、大統領選挙の討論会についてツイートしたトランプ大統領。弾劾も討論会もバイアスのかかったインチキだと印象づけたいようです。

そして今朝の更新記事は、こちら。

民主党の「左傾化」を牽制する「オバマ前大統領」(アメリカの部屋・足立正彦さん)歴代民主党大統領の中でも、いまも絶大な支持を受けているオバマ氏。あの建国の父ワシントンより偉大だという評価が7割もあるとか。そのオバマ氏がいま、民主党の大統領候補者たちに「ある懸念」をいだき、警鐘を鳴らしています。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top