【火】印「スクーター人気」、台湾新総統の外交

執筆者:フォーサイト編集部 2016年1月26日

今朝は、「専門家の部屋」の「インド」に「女性人気で『スクーター復活』インド『ニ輪車市場』の救世主」(緒方麻也さん)をアップロードしました。インドでは最近、二輪車の中でもとりわけスクーター人気が過熱。各メーカーとも人気女優を起用し、機能性とともにデザイン重視で女性をターゲットにした戦略が功を奏したようです。

 

また、同じく「専門家の部屋」の「日本外交」には台湾・蔡英文氏『日米への接近』」(村上政俊さん)の新エントリ。当選時や就任時に各国の政治リーダーが具体的な国名をどの順で言及するかは、新政権の外交政策を占う重要な指標ですが、蔡民主進歩党主席が総統当選当日の記者会見で挙げたのは、米国と日本だけでした。これは次期政権が日米両国及び日米同盟との連携に積極的であることを明示しているといえます。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top