【火】キトラ古墳、GPIF「日本株シフト」

執筆者:フォーサイト編集部 2016年9月6日

昨日午後、磯山友幸さんの記事「GPIF『日本株シフト』で浮上した『国と企業』をめぐる『厄介な問題』」をアップロードしました。巨額の運用損が続いているGPIF。運用先の日本株シフトの影響ですが、実はこの問題には「議決権行使」というもう1つの厄介な難問が横たわっているのです。

本日の更新記事は、関裕二さんの「国際人のための日本古代史(78)『キトラ』『高松塚』古墳に付きまとう『悲劇の匂い』」です。今月下旬、修復された天文図などを展示する「四神の館」がオープンするキトラ古墳。近くにある高松塚古墳とは「兄弟古墳」とされますが、被葬者は天武帝後の皇位をめぐり、権力闘争に巻き込まれた可能性が濃厚です。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top